USB 汎用A/Dデータ収集システム
「A/Dあつめ太郎 ADS2116」

ご好評いただいていたADS2016がモデルチェンジ!
最大4台まで本体ユニットを接続することで最大64チャンネルまで接続可能になりました。
本製品は当社製計測器などのアナログ出力をUSBにてパソコンに取り込み、リアルタイムで
グラフ表示をする事の出来るシステムです。取り込んだデータはExcelなどで開くことが出来ます。


表示画面サンプル動画

ADS2016
変換機(本体部ユニット)


ADS2016とADS2116の違い
・本体ユニットを4台まで接続可能、最大64チャンネルで使用可能。
・サンプリング容量が最大100,000データから最大1,000,000データへ大容量化。

動作環境
O S WindowsXP,Vista,7,8,10(それぞれ32/64bit)
USB USB2.0以上
A/Dユニット
入 力 ±5V電圧入力(入力インピーダンス1MΩ)
チャンネル数 16ch
分解能 12bit
非直線性 ±1LSB以内(±10V)
トリガ機能 レベルトリガ(CH1またはCH2の信号レベルによるトリガ)
外部トリガ(TTLレベル信号のエッジによるトリガ)
使用環境 +5〜+45℃ 80%Rh(結露無きこと)
電 源 DC5V 約300mA (USBバスパワーより供給)
外径寸法 320(W)×84(H)×230(D)mm(突起物除く)
重量 約1.5kg
ソフトウエア
サンプリングレート 1Hz、5Hz、10Hz、20Hz、50Hz、100Hz、200Hz、250Hz、400Hz、500Hz、1,000Hz、2,000Hz
サンプリング容量 最大1,000,000データ/CH


戻る